ゆっくりでいいから

安売りチーズ

e0016058_19103995.jpgワインのおつまみに最適なナチュラルチーズ。ワイン好き、乳製品好きにはたまりません。でも、お値段の方がそれなりなので、賞味期限が迫って安くなってるものばかり買っています。今回は、エメンタール(いつも高くて買えない)とチェダーをそれぞれ2割引でお買い上げ。

より期限の迫ったエメンタールは、そのままぱくぱくとワインのおつまみ&チーズトーストに…エメンタールチーズは私の大、大好物!「今年の冬は奮発してチーズフォンデュでもするか〜」とか思いつつ、完食。

チーズ料理の本とかも持っているのですが、いつもすぐに食べてしまって、料理に使う間がありません。チーズドレッシングとかすっごくおいしそうなんだけど…
[PR]
# by salasa123 | 2005-07-19 19:24 | お気に入り

米米酒

e0016058_11322640.jpg昨日、上司からおもしろいお酒を頂きました。

私の上司はとてもお酒好きで、きき酒師なる資格も持っていらっしゃいます。お酒を買いにいったときに、うちにまでお裾分け頂くことも多く、酒好きとしては毎回うれしい限りです。

今回頂いたのは「米米酒」というお酒で、原材料は米・米こうじ・米エキス、アルコール分は7度以上8度未満、お酒の種類は「雑酒」となっています。

普通の日本酒の場合、純米酒以外には醸造アルコール(焼酎のようなもの?)が添加されているそうなのですが、それは必ずしも米からできたものではないらしいのです。日本酒といえば米、と信じていましたが、実は別の穀物等からできた成分が混じっていることがあったとは驚きです(それが悪いという訳ではないのですが意外でした)。

このお酒は、醸造アルコールのかわりに、米エキス(って何?って疑問はちょっとおいておくとして…)が添加されており、そのためアルコール度数も低くなっていると思われます。暑い夏に純米酒ではちと重いかな、と思う向きには、よろしいのではないかという気がします。

ちなみに、醸造元は純米酒のみを生産している蔵で、「純米」にはかなりこだわっていらっしゃるようです。最近は日本酒の醸造元も、いろんなお酒を造ってますよね〜ひたすら伝統を守るのか、新しいものをどんどん取り入れるのか、他人事ながら難しい経営判断だと思います。

以前日本酒を飲み過ぎた翌日にひどい目にあって以来、どちらかというと日本酒は避け気味でしたが、このような上司に出会ったのも何かの縁。これを機会に日本酒のこともしっかり勉強させていただければ、と思っています。
[PR]
# by salasa123 | 2005-07-15 11:56 | お酒

ひとりの夕食

今日は夫が泊まりの出張…
結婚してから、一人で食べる夕食はむちゃくちゃ手抜きになった。

一人暮らしをしていた頃は、ある程度きちっと生活したいという気持ちと、それなりに栄養バランスが気になることから、まあまあ、それなりに料理していた。

ところが、毎日人のために料理を作るようになると、自分のためだけにめんどくさいことをするのがアホらしくなってしまい、残り物や手抜き一皿おかずで済ますようになってきた。

こんなことでは、老後夫に先立たれ、一人暮らしになったとしたら、食生活ボロボロでは…と先のことまで心配になってくる。

自分だけのためにきちっと食事を作ること。毎日それができる人って、とても素敵だと思う。
[PR]
# by salasa123 | 2005-07-14 19:39 | お料理

30代、女の人生って…

学生時代の友達(ニュージーランド在住)が帰国中なので、
会いにいってきました。

懐かしいその街は、相変わらず不快なほど暑く、目前に迫った大きなお祭りの準備が、そこここで行われていました。

ほんとは電車で20分ほど離れた実家に一泊してこようと
思ってたのだけれど、夫の出張と重なってしまって、
お猫様のお世話をさせていただくために戻ってきました。
新幹線2時間×2(往復)…家出たとこから考えたら滞在時間より長いよ…

友達3人と合計4人でランチ。

法的には結婚してないけど同居の彼がいて専業主婦(?)してる友人、
結婚して子どもが2人、最近派遣の仕事を始めた友人、
独身で卒業以来同じ会社で働いている友人、
結婚してて子どもなし、こちらも派遣で仕事してる私。

なんかいろいろだなー、と感じることしきり。

私たちより10歳以上年上の世代って、20代で仕事やめて結婚して、特に問題がなければすぐ子ども産んで…って人生を送る女性が大半だったと思うけど、今回会った人たちを含め、私の友人たちは、今本当にいろいろな人生を生きている。

うまくいえないけど、いろんな選択があって、その結果、いろんな立場や生活があることは、悪いことではないと思う。
少子化、晩婚化などの話題で、(少子化が問題になるのはわかるけど)その原因となっている人たち(特に女性)に対する非難めいた声を聞くと、いつもせつなくなってしまう。

私は子どもがほしくない訳ではないけどできないのだし、独身の友達でも「一生結婚するつもりはない」と公言している人は少なくとも私の周りにはいない。
自分は結婚して幸せだから、独身の友人たちにも幸せな結婚をしてほしいとは思うけど、本人が心から望む結婚でなければ、むしろしない方がいいと思う。

ワガママと言われるかもしれないけど、いろいろな選択をした、いろいろな人がいて、お互い非難し合ったりすることなく、尊重し合ってやっていけるような、そんな社会になってくれればな〜、と思っています。
[PR]
# by salasa123 | 2005-07-13 23:15 | 感じたこと

赤ちゃんパワー

今日、職場に私の前任者だった人が遊びに来ました。
私は、その人が出産のため仕事を辞めたのと交代に、
今年の2月から今の仕事を始めました。
その後、3月に無事出産されたと聞いていたのですが、
今日3ヶ月になる娘さんをつれてこられたのです。

赤ちゃんって、成長するためのパワーの固まりだなって、
改めて感じました。

子どもも小学生とかある程度の年になると、かなり器用に
多くを表現できているように見えるけれども、赤ちゃんは
「泣く」とか「笑う」とか数えるくらいしか表現手段を持たないのに、
いろんな所にきょろきょろと視線をやっては、自分が生きている
世界のことを一生懸命吸収しているように見えます。

そうやって貪欲に周りの環境から学んだり、
大人たちからいろいろなものをもらって、
自分が生きていくためのチカラに換えていくのかなあ。
赤ちゃんが、そうやってたくさんのことを自分の中に蓄えていくのは、
すでに大人になる準備をしているってことなのかもしれない。

全身で泣いたり、笑ったり、暴れたりするこの小さな生命体が、
すこしでも幸せの多い世界で暮らせることを願っています。
[PR]
# by salasa123 | 2005-07-12 19:15 | 日々のできごと

にゃんの反撃??

今日はお昼前から外出、夕方頃家に帰ってきました。

やっぱり。
猫トイレの脇にコロコロした茶色い物体が数個。

うちのにゃんは、お留守番させるとよくやってくれます。
特に私が仕事の日は、茶色コロコロは頻繁に発生します。
家にいるときはちゃんとトイレの中でして埋めてるのに…

お留守番が寂しいのか、腹立たしいのか、
単にトイレの砂が気に入らないのか。
それともうるさい人間がいないからやりほーだいなのか。

まあ、コロコロ状態なので始末するのにそう手間はかからない
(拾って、床を拭くだけ)とはいえ、困ったもんです。

なんでよー、って聞いてみたいけど、きゃつは涼しい顔
してただゴロゴロいうだけ…

なめられてるよなー。
[PR]
# by salasa123 | 2005-07-11 20:17 |

黒酢だいすき!

e0016058_1332039.jpg昨日は仕事の日だったので、職場の近くでお昼を食べました。メニューは冷し黒酢ラーメン。私の好みからするとちょっと塩からいかな?って感じなのだけれども、中国黒酢を愛する私には満足、でした。

思い返せば10年前。友達と訪れた中国の蘇州で、はじめてそのお酢に出会ってしまったのです。
フツーっぽいゆでたお肉に黒酢を付けて食べたときの感動。はじめて食べる種類の味でした。


日本に帰って探してみたのですが、当時は見つけることができませんでした。
それが5年ぐらい前から、や○やの影響もあってか、近所でも簡単に手に入るようになりました。

黒酢マニアなので、餃子につけたり、お料理に使ったり、愛用してます。
中でもお気に入りは、焼きそばや焼うどんを作るとき。
醤油で味付けして、仕上げに黒酢を入れています。

最初はクセがあると避けていた夫も、最近は餃子には黒酢。
すっかり洗脳してしまいました。

夫の味覚改造計画は続く…
[PR]
# by salasa123 | 2005-07-08 13:20 | お気に入り

パルミジャーノ効果

ここしばらくロングパスタといえばスパゲッティばかりだったので、
昨日は久しぶりにフェットチーネを使いました。

で、こちらも久しぶりのカルボナーラを…

パルミジャーノ・レッジャーノを切らしていたので、
チーズ揃えがイマイチの近所のスーパーで、緑色の容器に入った
超メジャーな粉チーズを買いました。

でも、やっぱり後悔しました。

まずくはないです。ただ…
プラスαの香りのようなものが感じられないというか…

手早く作るには便利です。
まあまあの味にはなります。
でもこれからは、やっぱりその場でおろした新鮮なチーズを
使おうと心に決めたのでした。

料理の腕は平凡でも、パルミジャーノ効果は大きかったことを
思い知らされたのでした。
[PR]
# by salasa123 | 2005-07-06 17:57 | お料理

夏はビールに限る

最近、晩酌のビールが止まりません。

ジワ〜っとくる暑さに耐えられなくなる、その一歩手前の瞬間の、
冷たいあののどごし…そして続いてやってくるあの幸福感…

冬の間は夫がビールを飲んでいる横で「水」など頂いているのに
最近は彼の貴重な「350ml」を奪いがちに…

そこで、週末に500ml缶を買いにいってきました。
太っ腹、ってゆうか飲みたい一心で…

まったく、夏はビールに限ります。

って、白ワインもいいですけどね。
冷酒も捨てがたいですけどね。

お酒が飲めてよかった。
神様ありがとう!
そして私の肝臓、いつもありがとう!
これからもよろしくね。
[PR]
# by salasa123 | 2005-07-05 21:01 | お酒

猫がすき

e0016058_17144811.jpg心が弱くなっているのに気づいたとき、立ち上がって猫をさがす。

猫をそっと抱きしめて、ゴロゴロと喉をならす振動が伝わってくると、心がすっと軽くなるのがわかる。


猫はじっと見る。
猫は甘える。
猫は怒る。
猫はすねる。

猫と過ごす、静かな時間がすき。
[PR]
# by salasa123 | 2005-07-04 17:28 |


毎日の生活の中で感じたことなど
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30